読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

台湾旅行の下調べ

 今年のゴールデンウィークは暦通りで、5月3日から3泊4日で台湾旅行に行く予定。

 台湾は今度で3回目で、有名な観光スポットだとかはもう大抵行っているので、わりと準備はゆるめ

 これがヨーロッパでかつ行ったことのない国や地域とかだったら、下調べはめっちゃ丹念にやりますよ〜

 だって長い時間かけてたどり着いたは良いが肝心のお目当のものが見られないとか悲しすぎますから・・・(^_^;)

 その点今回の旅は、近場の台湾、そしてSIMフリーiPhoneも持ってきますし、最悪現地で調べられるわとかなり余裕ぶっこいてます

 

 僕の旅の準備の方法としては

1 ネットで個人の旅のブログなど旅の情報を収集する

 私は自宅ではMacBookPro、外ではiPhoneを使ってるのですが、通勤や移動の空き時間などに、旅先の情報をiPhoneに調べて、これは旅に役立つ!行ってみたい!食べてみたい!といったホームページを何でもかんでもまずはリーディングリストに登録します。同様に家のMacで旅先の情報を検索した時もリーディングリストに登録します。

 

2 行きたい飲食店などは、グーグルマップ上に星印を付けます

 そして、時間のある時に、自宅のMacで今まで登録したリーディングリスト情報を再確認して、Googleマップ上に星印を付けたりラベル情報を書き込んだりします。

 先ほども書きましたが今回はSIMフリーiPhoneを持って行き現地のSIMカードをぶっ刺して使う予定ですので、移動中もネット検索やGoogleマップもバリバリ使えますので、ゆる〜く台湾旅行するにはちょうど良い感じです。

 

 旅行って、理想としては、あらかじめあまり知識を入れずに体験する方が、より感動も増しそうですよね、でも現実はなかなかそうはいかないものです。

 そいったこともあって今回の台湾旅行は、なるべくあまり計画を立てすぎず行こうかと思っています。

 

3 あと大切な情報はDropBoxへも保存

 e-Thicketやホテル予約画面など大切な情報はクラウドサービスのDropBoxへ保存しておきます、これで旅先でもiPhoneから情報にアクセスすることが可能ですね。(ただ慎重派なので紙に印刷した奴も持ってきますがね〜

 

 私が行く予定のGW中の台北や九份あたりは残念ながら雨の予報なのですが、

台中や台南方面は台北よりは晴れの確率が高そうなので、

ふらりと日帰りでそっち方面にも行ってもいいかな〜と思ったりもしております。

 とはいえ明日、明後日は仕事なので、あんまり調べられないかもですが

 前述の通り、文明の利器(iPhone)をうまく利用して、現地で思いったってみたいなのも楽しいかな?と思ってます(笑) 

たつやんが気になるカード「アメックススカイトラベラーカード」

 マイラー界隈での、アメックス本体発行の人気ナンバーワンカードと言えばSPGアメックスになるのかなぁ〜と思いますが、個人的にはあまりソソられないクレカになるんですよね〜(^_^;)

 つらつらと持たない理由を書いても仕方ないのですが

1 年会費が高い

  →1年後からもらえる無料宿泊特典も、たつやん的には一人旅だとそもそもそんな高いホテル泊まらないしね。

2 特定ホテルのチェーンに縛られるのが嫌

  →年に2・3回しか海外行けないのもありますが、大好きな海外旅行に行った時、特定のホテルチェーンに縛られたくない、自分で好きにホテルは選びたい。

3 高還元率で複数の航空会社のマイルに変えられる

  →これは良いかも?とは思いますが、勤め人で独身である以上年間のクレカ決済額にも限度があるしなぁ〜

 

 あくまでも個人的な意見ですし、家族持ちの方や頻繁に高級ホテルステイを楽しまれる方にはとってもメリットのあるカードであると思います。

それは否定しません。

 でも、

1 デルタアメックスの代わりになるアメックス本体発行のカードが欲しいよ〜

 という気持ちがありまして

 デルタアメックスに関しましては、昨年のANASFC修行に際しましてデルタ航空のキャンペーン「ニッポン500マイル」のために取得

 これまでに約35,000マイルのデルタマイルを貯めることができました。

yah-tatsu.hatenablog.com

 でも、修行を終えた今年はそんなに国内線に乗ることもないし、解約かなぁ〜とも考えていましたが、JTBの旅行券に変えるタイミングをもう少し先延ばししたいこともあり、結局解約の予定を1年先延ばししました。

(もともとクレカマニアだったこともあり、なんとなくアメックス信仰もあるのかもしれませんが)

 

ただ、デルタアメックス自体はいくら使っても、結局使いづらいデルタのマイルが貯まるだけなので、別のアメックス本体発行のクレジットカードが欲しいと思っているのです。

 

2 そこでスカイトラベラーカードですよ

 プレミアムやなくて安い方のスカイトラベラーカードです。

そのメリットは

1 年会費が安い

  →年会費が税込10,800円、アメックス本体発行のカードではANAアメックス税込7,560円に次ぐ安さ、しかもスカイトラベラーカードは提携じゃなくてプロパー扱いのカードらしいです。

 

2 航空券購入代金がポイント3倍

  →提携航空会社27社、旅行代理店2社の利用でポイント3倍。たつやんは個人旅行で直接航空券を買うこともあるのでこれは良い。提携航空会社にはJALANAも含まれていますので実はANAカードやJALカードで買うより還元率は高い。提携旅行代理店の日本旅行では新幹線のチケットを買うこともできる。(ただし後述しますがJALのマイルには交換できません。)

 提携航空会社(27社) アシアナ航空アリタリア-イタリア航空、ヴァージン アトランティック航空、エア タヒチ ヌイ、ANAエールフランス航空、エティハド航空エバー航空エミレーツ航空オーストリア航空ガルーダ・インドネシア航空カンタス航空キャセイパシフィック航空、KLMオランダ航空、シンガポール航空、スイス インターナショナル エアラインズ、スカンジナビア航空スターフライヤータイ国際航空大韓航空チャイナエアラインデルタ航空日本航空、フィリピン航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ ドイツ航空

 提携旅行代理店(2社) 日本旅行、アップルワールド

 

3 ポイントは1ポイント=1マイルで交換できる

  →アメックスは先ごろリワードポイントプログラムの改悪があり「メンバーシップ・リワード・プラス(年間3,240円)」に登録した場合これまで1ポイント=1マイルで交換できたのが、H29.4.1以降ANAを除く航空会社へのマイル交換が1ポイント=0.8マイルへと還元率が下がってしまいました。(ANAの場合別途5,400円の手数料が必要)

  しかし、スカイトラベラーカードの場合、そもそもメンバーシップ・リワード・プラス(年間3,240円)」の登録が不要で、これまで通り1ポイント=1マイルで15の提携航空会社のマイルに変えることができます。(ただしJALマイルには変えれず、ANAマイルは別途5,400円の手数料が必要となります。)

  *なおスカイトラベラーカードがこれまで通り1ポイント=1マイルで交換できることは、電話で入会デスクに確認済みです

 

交換できる提携航空会社(15社) アリタリア‐イタリア航空、ヴァージンアトランティック航空ANAエティハド航空エミレーツ航空エールフランス・KLM、カタール航空キャセイパシフィック航空シンガポール航空スカンジナビア航空タイ国際航空チャイナエアラインデルタ航空フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ

 

4 このほか空港のカードラウンジが同伴者1名まで無料だったり、帰国時手荷物無料宅配だったりの特典があります。

 

なかなか、良いカードで今すぐにでも入会しても良いのですが

 今のところ、近々航空券購入をする予定がないのと、

今やってるアメックスの入会キャンペーン条件のなかに、3ヶ月で40万円以上利用で7,000ポイントというのがあるのですが、

 やっとANA-VISA SFC GOLDの入会キャンペーンで6ヶ月で50万円利用(と銀聯3万円利用)をクリアしたばかりなので、しばらく休憩したいなぁ〜というのもあって、

 しばらくはデルタアメックスを継続保有し、年会費が発生しそうなタイミングでスカイトラベラーカード発行しようかと思っています。

それまでに、もっと良いキャンペーンが見つかるかもしれないというのもあります。

ちなみに

友人からの紹介だと獲得ポイントが下がりますが、

条件が3ヶ月で5万円以上の利用になるキャンペーンもあるみたいですが、そんな友達いないので(笑)

予定のある方は是非!JALの「口コミ投稿でマイルをGET! 提携社特典航空券キャンペーン」

 今年のゴールデンウィークは、JALのマイルを使ってキャセイパシフィック利用の台湾旅行を楽しむ予定なんですが(もちエコノミー)、JALのキャンペーンで「口コミ投稿でマイルをGET! 提携社特典航空券キャンペーン」というキャンペーンがあるのに気づく!

www.jal.co.jp

 

実は、前に同種のキャンペーンで10,000マイルGETしたことが、あるんすよね〜

ただしその時は、写真・口コミの採用関係なく、抽選で当たるやつだったのです。

(ブリティシュエアウェイズで行くロンドン・エディンバラ旅行を投稿、投稿自体は不採用(^_^;))

 

今回はJALのホームページに写真・口コミが採用されたらという条件がついてるので、少し厳しい感じかなぁ〜と思ってしまいます。

(なんとなく家族、恋人や友人同士、女性一人旅の方が有利な気がしてしまう。。。)

 

なお、このキャンペーンは

JALマイレージバンク(JMB)会員で事前にキャンペーン登録をされた方

という条件が付きますので、

応募期間内に提携社特典航空券で海外旅行行かれるご予定のあるかたは、事前に登録お忘れなく!!

 

おそらく、このキャンペーンって応募条件がJALの特典航空券ではなく提携社特典航空券利用ってことで、そもそも応募条件を満たす人ってなかなかいないと思うんですよね〜

ということで、当選確率が高い(はず)

ただし、「写真・口コミの採用されたら」というのが、私にはハードル高そうですが、ダメ元で参加して、応募しようと思っております(^_^;)

 

***

そんな感じで、台湾旅行の準備や情報収集もしなくてはいけないのですが

3回目だし、治安も多分そんなに悪くないしと

あまり焦っておりません(^_^;)

 

ホテルは台北のリーズナブルな宿ですが、近くに夜市などもありのんびりもいいし

観光は2回目の九份や、鉄道を使って十份や猫村として知られる猴硐あたりもおもしろいかもね?と思っておりますが、これから徐々にネットで情報収集しようという感じでございます。

 

 

もしも、海外旅行で予期せぬトラブルになったら〜クレジットカード会社編

 昨今、海外旅行関係で話題になったニュースといえば「てるみくらぶ」業務停止・破産のニュース、海外旅行の最中にてるみくらぶ」が事業停止をし、滞在予定のホテルが取れてなかったり、「てるみくらぶ」からの支払いがなされてなかったため追加でホテル代を請求されたりだとかあったみたいですね。

 ツアーで参加する人は、海外旅行にも不慣れでしょうから、そういう予期せぬトラブルになった時どう対処して良いのか路頭に迷いますよね。

 そんな時は旅行先が有名な観光地であれば、日本のJTBだとかHISだとかの旅行代理店に相談するか保有クレジット会社の現地デスクに相談するのが一番スムーズかもしれません。お金はかかるでしょうが、現地で早急に宿泊先を探したり、帰りの航空券が有効かの確認(リコンファーム)などの手助けくらいはしてくれるでしょうしね。

 

 たつやんは、基本ひとり旅でツアー的な海外旅行が嫌いということもあり、ほぼ個人旅行で海外に出かけています。

 海外で予期せぬトラブルにあった時、クレジットカードのほとんどが緊急アシスタントデスクを持っているので、あらかじめ電話番号等の連絡先を控えて持っていくようにしています。

 昨年のバルセロナ旅行の際には、トルコ・イスタンブールでの乗り換え時に搭乗口が変更されたのに気づかず、あわや乗り遅れるか?という事態もありました。その時は、変更後の搭乗口にスーツケースを抱えながら

「もし乗り遅れたらどうしよう!」

「相談したら振り替えてくれるのか?あるいは自腹でイスタンブールバルセロナのチケットを買う?」

「いっそイスタンブール旅行に変えるか?」とか

頭の中でクルクル考えを巡らせておりました。

 

結果、なんとか搭乗に間に合ったのですが、生きた心地はしませんでしたよ(^_^;)

yah-tatsu.hatenablog.com

 

というわけで、たつやん手持ちのクレジットカードでの、海外旅行時の電話でのトラベルサポートを比較したいと思います。

 

1 デルタスカイマイルアメリカン・エクスプレス カード

 昨年の9月までは緑色のアメリカン・エクスプレスカードを持っておったのですが、利用頻度も低く修行の際にニッポン500マイル目当てでデルタアメックスを作成したこともありこの一枚に統一(ニッポン500マイルは今年も延長されましたね)

 

 アメリカン・エクスプレスカードには、グローバル・ホットラインという電話サポートがあり

 なんでも、

海外の旅行先からでも、お気軽に日本語でお電話ください。
レストランのご予約をはじめ、医療機関のご紹介など緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料またはコレクトコールでご連絡いただけます。

 とのことで、コンシェルジュサービスのごとく、他社のようにカードの紛失盗難だったりケガ・病気などの緊急の用件だけではなく、レストラン予約なんかのカジュアルな用件で電話してもいいというのが、なかなか良いのではないでしょうか?

 ちなみに、

  • 日本国内で本サービスはご利用いただけません。

 という注意書きもありますので、あくまでも海外旅行時のみではありますが

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

2 ANAダイナースクラブカード

 病気怪我の際などには、24時間年中無休のエマージェンシーアシスタンスサービス、緊急医療相談サービス、東京海上日動と提携している病院でのキャッシュレスサービスなどなかなか充実しています。

 

 またトラベルデスクもあり、アメックスのグローバル・ホットラインと同様に緊急時のサポートはもちろん、レストランや舞台の予約もできるようです。

 なおこちらはどうもHISと提携してるようでして、各都市HISの支店内にデスクがあるようです。

 

3 セゾンプラチナアメックスカード

 セゾンのプラチナにも海外アシスタントデスクがあります。

 現地情報のご案内をはじめ、さまざまなご予約の代行を承ります。ホテルやレストランのご予約・ご案内や各種チケットの手配から、「パスポートをなくしてしまった」というようなお困りごとが起きた場合など、すべて日本語で承ります。

 

 とありますので、ダイナース・アメックスと同様にセゾンのプラチナアメックスでもサービスが受けれるようです。

 

 とここまで見て来て、本家のアメックスもダイナースもセゾンのアメックスもサービスほとんど一緒やん

 と思ったでしょう。てか、僕も思いました。

 

4 一緒のようで本家のアメックスは一味違うかも?

 それは、ダイナースはHISに丸投げ、

セゾンも現地のカードデスクで対応していて

基本的には、デスクに赴くというサポートのイメージではないかと

そのため、営業時間があって年中無休であっても基本営業時間だけしか開いてない。

 

それに対して、アメックスは

電話で24時間日本語対応というのが売りではないかと?

ダイナースも医療系のトラブルは24時間ですが)

 

24時間電話で、日本語対応というのはなかなか心強いですね。

しかも、レストラン予約などの軽めの相談でも大丈夫となれば、電話をかけやすい。

正直、これがあるからアメックス本体発行のカードって切り捨てられない面があるかと、

ちなみにたつやんは一度もこのサービス使ったことないですが。。。

 

ちなみにアメックスのグリーン とゴールドでは海外アシスタントサービスに違いがありまして、グリーンがグローバル・ホットライン、ゴールドはオーバーシーズアシスト。

違いは緊急時の医療面・法曹面でのサポートがゴールドの方がより手厚いのだそう。

 

修行終えた今、正直デルタアメックスは使い所に困るカードですが、

海外旅行(しかも個人旅行)好きな僕には上記のような海外対応のあるアメックスをなかなか切りづらいなぁ〜と思ったり。

別のアメックス本体発行のカードに切り替えるべきか?

ダイナースも解約(別カードに切り替え?)の方向だし、

修行を終えた今

自分にとっての理想的なクレジットカード編成を模索している最中であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年前の修行の時を思い出して〜3月三連休東京2泊3日の旅

 昨年のANA修行であまった、株主優待券1枚とANA9,020コインの消化も兼ねて、こないだ3月の3連休は東京へ遊びに行ってました。

 ほんとは沖縄とか行きたかったのですが、この時期の沖縄行きのプレミアムクラスは激戦で取れず、仕方なく東京に(笑)

 ちなみに、年1回最初の搭乗時にJGC会員ボーナスとJALカード初回搭乗ボーナスで計5,000マイルもらえるので行きはJALに乗りました。

 

(一日目) 3月18日 大阪伊丹 ー 東京羽田

 朝10:30発の便で大阪から東京に、ほんとは関空の方が空港が近くて便利なのですがちょうど良い便が伊丹発なので仕方なく。あくまでも5,000マイルのためだけの東京なので運賃は先得で10,590円なり

 ほんとは富士山が見える側の窓側を指定してたのですが、直前に機材が変わり普通に通路側になっちゃいました(^_^;)

 

 ちなみに、羽田から東京方面へは東京モノレールを使用

 いつも使ってる交通系ICカードICOCA)で片道20マイル貯まります。

 4月からもキャンペーンは続行中↓ ↓ ↓

www.jal.co.jp

 

東京は、長期出張で半年とか滞在したこともあるのですが、意外と行ったことがないところも多いのです。

ということで、まずは遠くからは見たことあるけど、根元は見たことのない

f:id:yah-ya:20170409101712j:plain

f:id:yah-ya:20170409101747j:plain東京タワーに、

東京タワーって、大阪の通天閣みたいにもっと街中に建ってるのだと、勝手に思ってた!

 

そのあと皇居→靖国神社

すべて歩きました、

健康のためと、歩くの好きなので(爆)

f:id:yah-ya:20170409101931j:plain

皇居東御苑の入場票

f:id:yah-ya:20170409102300j:plain靖国神社の夕景

 

この日は、歩き疲れてホテルに帰って爆睡してました。

 

(二日目) 3月19日 鎌倉

 そして、2日目は一度も行ったこともない、東京近郊の観光スポットということで鎌倉に。

 最初は、日光東照宮とかどうだろうと思ってたのですが、ネットで調べると思いの外時間がかかるということが判明し、鎌倉に

 

 ただ、鎌倉の感想は

めちゃめちゃ人が多い!

 正直、満員電車みたいな電車で、お母さんの手から離れて人波に飲まれた幼児が泣き叫んだりと阿鼻叫喚な風景見た時に

 「来なきゃ良かった」と思いました。

三連休やから、特に人が多かったのでしょうね。

江ノ電は乗るのに40分待ちとかでしたし、

関西人は京都、奈良と歴史スポットは近隣にたくさんあるし

鎌倉とか一度来たら十分かなぁ(^_^;)

(写真は他の人の写り込みが激しいため割愛しますね。)

f:id:yah-ya:20170409103206j:plain

お土産は、事前のネット情報でも

行きしのJALの機内誌でも紹介されてた紅谷の「クルミっ子」

なかなか、美味しゅうございました。

 

(三日目) 3月20日 東京羽田 ー 大阪関空

 いよいよ13:15発の飛行機で大阪に戻ります

 久々のプレミアム株主優待でのプレミアムシート

 ちなみに大阪関空行きでなく直前の伊丹行きならPREMIUM GOZENでしたが、関空行きはSABOに変わります。

 でも、実はこれが良かった

 前日、久々に東京長期出張中の友人と遅くまで飲みすぎたせいか調子が悪かった。

 SABOくらいでちょうど良かった(お菓子は持ち帰り)、当然アルコールは体が受け付けずでしたし。

 

 家に帰ると、38度超の熱があり、薬飲んで翌日の仕事に備えました。

 のんびり旅の予定が、歩きすぎ・人多すぎ・呑みすぎのハードスケジュールが悪かったのかなぁ〜

 

まとめ

一応、今回の旅での獲得マイル等

JAL

 (伊丹ー羽田)       354マイル 420FOP

 JGC会員ボーナス     3,000マイル

 JALカード初回搭乗ボーナス 2,000マイル

 JALカード初回搭乗FLYONポイント     5,000FOP

 

ANA

 (羽田ー関空)       682マイル 1,100PP

 

今後も最低年一回くらいはANAプレミアムクラス乗ってみたいなぁ〜と思いました。

できれば、次は沖縄に行きたいな〜!

 

ダイナースクラブ ポイントモールの改悪

ブログを更新し始めると、次も更新したくなる不思議

 

そんなわけで、昨日のブログにも書いたSFCにしなかったANAダイナース

なかなかお高いカードでして、

ANAダイナースだと年会費29,160円、SFCにすると30,240円

うんお高い

 

このダイナースのメリットの1つとして高い還元率を誇るダイナースクラブモールがあげられます。

エクスペディア利用(ホテル予約)でカード通常利用の1%+ボーナス7%の計8%とかポイントがもらえます。

 ANAダイナース保有の場合、1ポイント=1マイルに交換手数料無しで交換できます。

 

1 昨年末のバルセロナ旅行のポイント加算は?

 昨日のブログでも書きましたが、ダイナースクラブモールはポイント加算が利用日から4ヶ月後に加算されるということで、ポイント獲得のためダイナースSFCに切り替えることを諦めたわけですが。(結果は良かった。)

 そのポイント加算が、3月20日付でされたようです。

(ようですというのは、ダイナースはポイント加算の内訳がわからず内容がわかりにくいのですが、みあった加算があったので)

 3,804ポイント(ホテル代38,600円×7%=2,702+航空機代55,100円×2%=1,102)でした。(3,804マイル相当)

 

 最終利用日が2016年12月29日で加算日が2017年3月20日、デスクの説明では利用から4ヶ月ということですが、やはり余裕を見た加算予定の説明だったのでしょう3ヶ月弱で加算されました。

 20日がポイントが加算される日なので、利用日から3回加算日を迎えた時がおそらく加算のタイミングかな?と

 

2 ダイナースモールの改悪

エクスペディア以外にも高還元率のショップがあるダイナースモール、モール内に自分のお目当や日常よく使うショップがあればなかなかお得だと思います。

そんな、高還元率のダイナースモールですが5月16日から改悪になるようです。

これまで100円ごとについてたポイントが、5,000円ごとに爆上げ!

(キャッシュバックについてはこれまでどおり100 円単位のまま)

 

例えば昨年末のバルセロナ旅行を、この新しいルールに当てはめると

 ホテル代 35,000円 × 7% = 2,450ポイント

 航空券代 55,000円 × 2% = 1,100ポイント

             (合計) 3,550ポイント

 

ざっと、254ポイントほど少なくなります。まぁ軽微といえば軽微ですが(^_^;)

これまで、書籍の購入などで細かくポイントを稼いでたりもしてたのですが、5,000円に満たない金額だとポイントがつかないので、利用メリットが少なくなり

僕の場合、年に2、3回だけ行く海外旅行の際エクスペディアを利用するくらいしか思いつかない(^_^;)

 

3  ANAダイナースの今後の保有

もちろんですが、ダイナースにはプライオリティーパスに匹敵する数の海外ラウンジの利用や海外旅行帰国時の手荷物宅配サービスなどお得な特典もあるんですよ。

ただ、たつやんの場合は、既に持ってるクレカとサービスが重なっていたり、富裕層やお金を使う人向けのサービスでなかなか利用するのが難しいかと(^_^;)

 

そうは言っても、今年の年会費は払ってるので今年中は使えるところは使おうかと思っています。

とりあえず、思いつくのは今年の夏8月に予定しているドイツ旅行でのホテル予約を改悪日までにして、

年末の旅行でのマイル加算のタイミングからみて11月20日ごろにはポイント加算され、年末までには解約できるのではないかと。。。(遅くとも12月20日ごろ?)

 

ここで、ちょっと気付いたのは、

この還元率も利用日ベースで改悪になるのでは?ということですが

(問い合わせてみよう)、

仮にそうだとしても、先ほどの例からみてもまだまだお得ではあるので、

やはり利用しようかと。

 

高い年会費払ってるので、少しでもANAマイルに還元されたらと思っています。

残念だと思っていたのですが・・・ANAダイナース持ちがANA-VISA GOLD SFCに新規発行で入会キャンペーンが受けれるのか?【結果は?】

ブログの更新が開いてしまいました。

そのおかげで(?)といいますか、残念な結果になったというブログ更新するはずが

意外な結果になった、以前にブログに書いた記事の

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

結末について。

 

過去記事をおさらいすると

1 たつやんはもともとANAダイナース(ゴールド相当)を保有SFC修行

2 当初はSFCもこのANAダイナースで取得予定だったが、気が変わって三井住友カード発行のANA-VISA GOLDでSFC(スーパーフライヤーズカード)を取得

 

そして、この新規発行となるANA-VISA GOLD SFC入会キャンペーンが受けれるか?ということだったのですが、電話問い合わせの結果

 

三井住友カード側のキャンペーン 

 … SFCの新規発行でも受けれる

ANA側のキャンペーン        

 … 既にゴールド相当のANAダイナース保有しているため受けれない

 

という少しだけ残念な回答だったのですが、たつやんは根拠のない自信で、オペレーターの回答に反して、実はANA側のキャンペーンも受けれるのでは?と思い、実際やってみたわけです。

 

1 そして結果は?

 ANA側の入会キャンペーンについては、

 通常ボーナス 2,000マイルが年会費お支払月の翌月末までに積算

 特典ボーナス 2,000マイルが3月下旬に積算

 となっております。

 

 私が、ANA-VISA GOLD SFCの最初の年会費を払ったのが、1月10日の支払い分、ということは2月の末までに通常の入会ボーナスマイル2,000マイルが加算されるはずだったのですが

 なぜか、通常分2,000マイルすら加算されてねぇ〜〜

早くも、実はANA側のキャンペーンも受けれるのでは?という根拠のない自信は崩れ始めることに

 

2 そして3月

 3月になって反映されたのがANAダイナースの方の継続の2,000マイル

 ANAダイナースの年会費の引き落としは2月だったので順当に

 

 そして、なぜか1、2日のタイムラグがあって

 別枠でカード継続ボーナスマイルなる項目に2,000マイルが!!!

 

 あぁそういうことね、あくまでもANAゴールドは既に持ってて2枚持ちだから、入会キャンペーンの通常マイルとしてではなく継続ボーナスとして2,000マイル加算されるわけだね。(これは3月17日ごろのはなし)

 

 諦めの境地で、この残念な結果をブログにと思っていたら、のびのびになってブログを更新しないまま3月も終わりそうに(^_^;)

 

3 そして、意外な結末に

 3月末、ANAのホームページをみてると、マイル数がすこし多い??

 これはもしや?

 と思ってマイル残高をチェックしてみると、

 そうです、

 ANAゴールドカード入会キャンペーン2016として2,000マイルが加算されていたんです。(3月27日付)

 

 最初、入会の通常マイル2,000マイルすら加算されない状況に、やっぱダメかも?と思っていたのに、ちゃんと入会ボーナスマイル分2,000マイルもゲットすることができました。

 あとは、5月上旬加算予定の(対象ANAカードマイルプラス加盟店にて、合計1万円(含む消費税等)以上利用)の方も500マイルちゃんと加算されればANA側すべてのキャンペーンが受けれたことになるわけです。

 

4 その他にもANAダイナースでなく早期にVISA GOLDでSFCを取得して良かったこと。

 もともとANAダイナースSFCにする予定が、ANA  VISA GOLDでSFCを取得した理由が年会費の節約の面と、

 高還元率(8%とか)ダイナースモールでのポイント加算(昨年末の旅行のホテル代・エクスペデイア利用分)が利用から4ヶ月後になりそこまで待ってSFCに切り替えないと別カードとみなされポイント加算されないという話があったため

 

 結局、ダイナースのポイント勿体無いし、やっぱり早くSFC欲しいし〜ということでポイント加算を待たず(というか年末も待たず)に、ANA  VISA GOLD SFCを取得しました。(ブログでもだいぶん迷ったのがわかる)

 

yah-tatsu.hatenablog.com

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 SFCの取得は、プラチナ期間である来年2018年の3月までに取得したら良いのですが、

実は取得できる期限としてはそれで間違い無いのですが、

SFC入会を遅らすと少し損をすることになるんです。

 

 たつやんは、2016年にSFC修行をしたので、PPが50,000PP貯まり2017年4月1日付でアップグレードポイント20ポイントをもらえたのですが、

 SFCカードを持ってるとさらに4ポイントをもらえ、合計24ポイント加算されていました。

スーパーフライヤーズ会員のお客様 「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、「ブロンズサービス」メンバーかつスーパーフライヤーズ会員のお客様には、ANAグループ運航便のご利用に応じて獲得されたポイントに加え、さらに一律4ポイントをプレゼントいたします。

あくまでも、「ダイヤモンド」「プラチナ」「ブロンズ」ランクでかつSFC保有者に4ポイント追加なので、日常的にそこまで乗らないたつやんはSFC持ってても今年限りの4ポイントプラスになる可能性が高い。

 

 そして、このSFCの加入時期についてなのですが、

 2017年1月末までに入会した人が、2017年4月から1年間有効なアップグレードポイント4ポイント加算となります。

 もしたつやんが最初考えていたようにANAダイナースのポイント加算を待ってのんびり5月とかにSFCに切り替えたら、今回の4ポイントはもらえないことになります。

 というか2017年以降にブロンズまで達成しないと、SFCを持っててもずぅ〜と4ポイントはもらえないわけです。日常的にそこまで飛行機乗らないたつやんは永遠にもらえないかもしれなかったわけです(^_^;) 

ANAアップグレードポイント 毎年1月末日までにご入会いただいた本会員の方(家族カード会員を除く)を対象に、翌年度4月から1年間ご利用いただけるアップグレードポイントをプレゼントいたします。ご利用方法などは3月下旬頃ご案内いたします。 (2月以降ご入会の場合は翌年4月からご利用になれます。)

 

 アップグレードポイントは、その名の通り座席のアップグレードはもちろん1ポイントあたりANA SKY 1000コインに交換できます。(キャンペーンですが毎年更新されてる)

 つまりSFC切り替えを遅らせてると、最低でも4ポイント4,000コイン分損してたかもしれないということです。

 

結局、今考えてみると

SFCANA-VISA GOLDで、

ANAダイナースは1年は継続してみてその後解約が

やっぱり財布にも優しいし、

自分の身の丈にもあってたかなぁ〜と思いました。 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

その後の結果

無事、対象ANAカードマイルプラス加盟店にて、合計1万円(含む消費税等)以上利用の500マイルも5月1日付で加算されていました、関連ブログはこちら

 

yah-tatsu.hatenablog.com