読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

カナダ旅行の際に購入したプリペイドsim(Fide)

旅行前のブログに書いた通り、

バンクーバー&バンフ(カナディアンロッキーバンフ国立公園)では、Fidoという携帯会社のプリペイドsimをsimフリーiPhone5に挿してモバイル通信しました。

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 

Fidoの店舗については、バンクーバーダウンタウンでも結構見つかりました。

そして、Fidoの店舗を見つけるまで、バンクーバー空港到着した時はこれも前にブログで紹介した。GIGskyのsimを挿して使用していました。

GIGskyは、世界の多くの国々に対応した海外旅行用のsimで、あのAppleApple SIMもこの会社との提携のようです。

GIGskyのメリットの一つとして最初の250MBまで無料で利用できるというとこだと思います。今回もFidoの店舗見つけるまでのツナギとして(仮に見つけられなかったら、そのまま登録しているクレカ等で追加のデータプラン購入も可)使うことができ、GIGskyでGoogleMapを確認して最も近いFideの店舗を見つけることができました。

 

で、肝心の料金なのですが。。。。。(^_^;)

すいませんレシートと思ってたやつが思ってたのとどうも違ったよう($10(SIMカード代?)と$30(1GBの料金?)を支払ったことはわかる)で、今となっては現金払いで正確な金額は忘れてしまいました。(役立たずでごめんなさい)

まさか$10+$30=$40しか払ってないことはないと思うのでホームページ等から類推するに税込総額$67.2(約5,300円程度)くらい?(不正確でほんまスイマセン)

その時、概算で1カナダドル80円と考えたらGIGskyの6,000円は切るなと感じたので。

 

ちなみに通話も込みですので、価格的にはGIGskyの1GB 6,000円よりお得になりますね。

また最近いいなと思ったauの海外データ定額の1日980円よりもお得になるのかな〜?

(あちらはデータ量も日本のプランと同じになるから1GBの制限ないですが)

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

また、1GBで9日間のカナダ旅行乗り切れるのか?というのがありましたが、実はカナダ旅行のうちバンフ(カナディアンロッキーバンフ国立公園)にいた期間は、バンフの街中こそ携帯つながりますが、バンフ国立公園内は基地局がなく携帯は圏外になるためカナディアンロッキーの2日間の現地ツアー中は使わなかったこともあり、最後までデータが切れることなく使うことができました。

そして、通話が使えることにより急遽前日にバンフの日系のツアー会社に連絡を取り予約が取れたので、やっぱ海外でも通話もできるって便利〜と思ってしまいました。

 

今は3大キャリアのiPhoneも6ヶ月以上の利用でSIMロックの解除もできるようですし、

現地でのプリペイドSIMの調達、あるいは日本で準備できるGIGskyのプラン、

同行者全員でiPhone使うからレンタルのモバイWIFIの方が良いという理由とかとのメリット・デメリットを天秤にかけて選択できるのかなぁ〜と思います。

しかし少なくとも、ひとり旅にはレンタルのモバイWIFIはイラネだろと実感いたしました。

 

 

yah-tatsu.hatenablog.com