読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

年末のタイ・バンコク行きのチケットをJALの特典航空券で取りました

 2017年末のタイ・バンコク行きの特典航空券をJALで無事発券しました。

 といっても、皆様のように豪華にビジネスとかじゃあなくエコノミーですがね(^_^;)

 なお現段階(2017.2.5)では、一部空席待ちになってますが関空バンコクは取りやすそうです。

 

 ちょっと前にも書いたのですが、勤め人の私の場合海外行くとなると決まった時期しかいけないんですよね、そうなるとマイルの期限を考えてると早め早めにマイル消化していかないと失効させてしまいそうになるので…(^_^;)

 ほんとは東南アジア方面よりも、またまたヨーロッパ行きたいかも?と思っていたのですが、マイルがそこまで足りずで、まずは特典航空券を押さえるのも大切かと。。。

JALの場合、3,100円払えばキャンセルできますし、例えば夏ぐらいまでにヨーロッパに行けるマイルがたまればそこでキャンセルして取り直す手もありだろうし)

 

 結構、長めにバンコク行きの日程をとってるのですが、

(別に移動手段の調達は必要になりますが、)

 できればバンコクだけでなく近隣のカンボジアシェムリアップアンコールワット遺跡とかまで足を伸ばせたらとか考えてみたり。

 

 ちなみに、JALのホームページからだとバンコク経由でシェムリアップ行きの航空券が出ることもあり、ダメモトでJALの特典航空券で関空カンボジアシェムリアップは行けないのか?と電話で問い合わせてみたのですが、

 やはりJAL自体はシェムリアップに就航していないのでJALのマイルの特典航空券としては取れない模様。

(あくまでもバンコクシェムリアップバンコクエアウェイズだからなの?)

 ただし、提携航空会社の特典航空券が関空シェムリアップの路線があればいけるとのこと。

 例えばキャセイ関空ー香港ーシェムリアップはいける模様。

(ただし必要マイル数は37,000マイルになって、2,000マイルほど多く必要になりますが)

 

 まぁ〜今回はどうしてもシェムリアップ行きたいわけでもないし、バンコクでも楽しんで見たいし、不確定な部分もあるので、

 というか、そもそももう既にキャセイ関空ー香港ーシェムリアップは取れないですが(^_^;)

 

 あくまでも、仮押さえみたいな感じですが、おそらく面倒くさいのでバンコクに行くことになりそうかな?

 

1 PEXの件 

 先日のブログで書いた、PEX→メトロポイント失敗の件

 PEXからメールが返ってはきたのですが、はっきりとわからないものの、やっぱり「メトロ会員番号」の入力間違いの可能性が高いとか。。。(^_^;)

 まぁ、これは僕よくやっちまうんですよね〜(ブログでも文章の打ち間違い多いし)

 ということで、今回は慎重に「メトロ会員番号」を入力して、交換申請したので、気長に待つこととします(^_^;)

yah-tatsu.hatenablog.com

 

2 [お詫び]ふるさと納税のブログの訂正

 

ちょっと前に書いた、ふるさと納税に関するブログの中で

 

確定申告をしないワンストップ特例サービスというのがありますが、その場合住民税からの控除のみとなるので損になる。

 

と書いたのですが、これは誤りのようでして

 

ワンストップ特例サービスを利用した場合、

確定申告で所得税の還付はありませんが、

かわりに所得税の控除分も住民税の控除分に上乗せされるイメージのようです。

必ずしも損になるわけではないようです。 

 

不確かな、ブログを書いて申しわけありませんでした。

 

ちなみに、私はサラリーマンですが医療費控除もあるので、

確定申告を提出する予定で、

国税庁のホームページを利用し、今朝方作成の方完了いたしました。

 

嫌なことは早く済ませたいタチでして(笑)

 

国税庁のホームページを利用すれば、サラリーマンの方なら簡単に確定申告書の作成ができるので、そんなにハードルは高くないと思いますよ。

 

yah-tatsu.hatenablog.com