読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

ANAダイナースの入会ボーナスポイントが反映されました

ANAダイナースの入会ボーナスポイントが20,000pt(20,000マイル相当)がやっと反映されました。

てっきり利用明細等が更新される20日すぎに反映と思っていたら、16日の土曜日には反映されていました。早速最後のANA修行のため、効率的にコインに替えれる50,000マイルに達するまでの足らず分約7,000マイルだけANAマイルに交換申請しました。

 

ANAダイナースは、ダイナースのポイントとして保有していたら、1ポイントからいつでもANAマイルに交換でき、実質無期限となります。

他のダイナースANAマイルの交換のように交換手数料もかからないし、年間80,000マイルとかの制限もありません。

あとダイナースモールはエクスペディアで7%還元とかものごっつい還元率で、カード本来のポイントと合わせて8%、10万円分海外のホテル予約したら8,000マイル一気に獲得とか。。。海外、ヨーロッパなどのホテルは安くても1泊15,000円〜25,000円とかするので結構な感じで溜まりそうです…(^_^;)

 

ただし、年会費が高いのが玉に瑕

ANAダイナースSFCにしたら、年会費30,240円!

審査はありますが、ANA-VISA-SFCだとマイペイすリボの裏技を使えば12,420円の年会費で維持できてしまうのが悩ましいところ。

この価格差分のメリットがあるかが、重要ですが

プライオリティーパス並みの海外空港ラウンジなどベネフィットもあることはあるので悩みますね〜(-。-;

 

話をANA修行に戻しますが、

16日の土曜日に反映されたおかげで、9月の敬老の日を含む3連休になんとか席を確保できそう。(プレミアム株主優待利用にはなりそうですが)

ただし、ダイナースからANAへのマイルの反映に時間がかかるので、反映されてからにはなりますが、50,00マイル→85,000コインで航空券が押さえれそうです。