たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

これからは、やっぱりe-JALポイントの活用が鍵になるかも?

めっちゃ久しぶりの更新、たつやんです。

6月にはANAマイルの特典航空券使ってビジネスクラスでヨーロッパに行ったりしてたんですが、

その話はおいおいということで

 

今日の日記は9月に遅めの夏休みがとれたので、ベトナムハノイに旅行に行くことにした話を

 

1 マイラーとしてはやはり特典航空券?!

 

9月の3連休に絡めてプラス3日、あわせて6日の休暇を取ることに成功したたつやん。

やはり、どっか行きたいじゃないですか?

ということでJALのマイルを使って、東南アジア方面行ったことないベトナムハノイに行くことに。

 

JALマイルはあまり貯まってないので、エコノミーではありますが希望の日程で一応特典航空券は押さえることができました。

 

でもね?

関空近くに住む僕にとって

めちゃめちゃフライトスケジュールが悪いんですよ!

 

こんな感じのスケジュール

【往路】

12:30 大阪(伊丹) → 13:40 羽田

 (羽田ー成田 の空港移動)

18:25 成田 → 22:15 ハノイ

【復路】

0:05 ハノイ  → 7:20 成田

 (成田ー羽田 の空港移動)

14:30 羽田  → 15:35 大阪(伊丹)

 

大阪の時点で、伊丹までの移動が必要な上

東京では羽田ー成田間の移動を必要とするスケジュール

 

いろいろ調べたら

 

フツーに検索すると

少なくとも行きしは、

実は14:40 伊丹ー16:00 成田という便があります。

 

でも特典航空券の予約画面では、その存在すら出てこないのですよ。

(どういうこっちゃ?

ということで、JALJGC専用の電話にTEL

思いついたのが週明け月曜の電話応対時間の終了締め切り間際ということもあってか

なかなか繋がらない

ようやく30分くらい経って繋がったオペレーターのお姉さんに確認すると、

やはり14:40 伊丹ー16:00 成田は特典航空券用に開放されている席が満席のため表示されないのだとか?

 

もいちどJALの特典航空券の予約ページにアクセス

あれれ?前回はその存在すら確認できなかった、

14:40 伊丹ー16:00 成田がキャンセル待ちの状態ではあるものの表示されてる。

(自分が特典航空券は押さえた時点では、キャンセル待ちすら受けれない状態だから表示すらされてなかったのか???)

 

とりあえず、オペレーターのお姉さんがおっしゃってた

「急に空きが出ることもあるかも?」というアドバイスもあったので、

頻繁にJALの特典航空券の予約ページにアクセスしてたのですが、希望の便は全然空きが出ないどころか他の取れてた便もキャンセル待ちに変わる始末。

 

2 逆転の発想?

 

というわけでもないのでしょうが、

普通の有償航空券での最安値を調べてみたところ、

68,950円という価格が出てきました、しかも成田ーハノイ間は同じフライトなのに大阪ー成田間がより便利になっているフライトスケージュールであっさり取れそうです。

 

【往路】

14:40 大阪(伊丹) → 16:00 成田

18:25 成田 → 22:15 ハノイ

【復路】

0:05 ハノイ  → 7:20 成田

 (成田ー羽田 の空港移動)

13:00 羽田  → 14:20 大阪(関空

 

行きしは、伊丹発とはいえハノイ行きと同じ成田空港到着のため、空港間移動もいりませんし

時間的にも心理的にも余裕のあるスケジュール

帰りは空港間移動はあるものの自宅の最寄りの関空に到着するので、予定より早く帰宅できそうですし

 

ネックとなるのは、マイルを使った特典航空券と比べてのお得度ですが、

JALマイルは10,000マイルを航空券などの購入に使えるe-JALポイント15,000ptに変えることができ、

今回の特典航空券は35,000マイル使って取りましたので1.5倍の52,500円の相当のe-JALポイントと同等であると考えることができます。

 実際は10,000マイル単位で15,000pt、5,000マイルだと同額の5,000ptのため、35,000マイルだと50,000e-JALポイントにしかなりませんが、ちょうどJAL40,000マイルは融通できたのでそれで有償の最安値の航空券を取得すると以下のようになります。

 

【マイルで特典航空券を発券した場合】

35,000JALマイル + 燃油税等諸費用 12,220円

 

【マイルをe-JALポイントに交換して有償航空券を発券した場合】

40,000JALマイル(60,000円分のe-JALポイント) + 現金 8,950円

 

ちなみに私はJGCでかつJALカードのツアープレミアムにも加入しているため、有償航空券だと往復5,390マイルと4,242FOPも獲得できます、つまり使用マイルは35,000マイル→40,000マイルの5,000マイル分増えましたが、あとからほぼ同じマイル数を取り戻せる計算になります。

 

ネックは3,100円の特典航空券キャンセル料になると思いますが、そもそも羽田→成田間の移動がリムジンバスだと3,100円かかるんですよね~

もちろん、もう少し安い節約した移動手段があることは承知しておりますが、おそらく(特に往路は)、トラブルが怖いのでリムジンバスを利用していたのでは?と思います。

 

なお、有償航空券を発券した場合の自己負担分8,950円に3,100円足しても12,050円なので、微妙に有償航空券の方がお得に。

 

デメリットはキャンセルや飛行機の変更が不可なところ。(正確にはキャンセルはできるけど激高)

 

これに関しては、もう職場に休暇申請も出し自分の体調不良などの理由がない限り確実に行けるので大丈夫かと思ってます。

実はマイルで特典航空券を発券した時点では休暇取得が確実でなかったこともあって、e-JALポイントに交換して有償航空券を発券することは考えてなかったんですよね~

 

これが確実に休暇取得できる方なら、やはり特典航空券を発券前にe-JALポイントに交換して有償航空券を発券することを考えたほうが良いでしょうね。

 

3 ルール変更後のJAL国際線の特典航空券ではより重要になる?

 

みなさま既知のこととは思いますが

今年2018年の12月からJAL国際線の特典航空券のルールが変わります。

 

多くのマイルを追加で払えば、特典航空券が取りやすくなる。

(裏を返せば、もしかしたら追加でマイルを使わなきゃ特典航空券が取れなくなるという改悪(って言ってもいいすよね?))

そうなれば、前述の【マイルで特典航空券を発券した場合】と【マイルをe-JALポイントに交換して有償航空券を発券した場合】の比較がより重要になりますよね。

しかも、予約変更が不可になるとのことなので、仮押さえがしにくくなる。(キャンセルは3,100円でできるんでしょうね)

 

個人的には、当方ひとり旅が多いのでキャンセル料3,100円は言うほど気にならないかもしれません(これが家族旅行だったりするとバカにならないですよね、)

とはいえ確実に休めるとわかってる日程で、しかも【マイルをe-JALポイントに交換して有償航空券を発券した場合】が安くて、前述のように都合の良いフライトが取れるなら、わざわざ頑張って特典航空券発券しなくなるのかな?とは思います。

 

(余談ですが)

上記の有償航空券を発券後、JALのホームページを確認したら

私の購入した金額よりも3,000円ほど航空券の値段が上がっておりました。

やはり国際線の航空券の値段は変動するものなのですね、そう言うことを踏まえると結局タイミングってのも大きいのかとは思います。

もしかしたら私が特典航空券を発券するタイミングの有償航空券の価格は今より高かったかも?しれませんしね(・・;)

JALカードもApplePay対応に、おかげで財布が薄くなりました

1 財布のスリム化になりそう

 

 2月7日より、やっとUFJニコスJAL VISA/マスターカードもApplePayに登録できるようになりました。(JALJCB、JALカードSUICAはすでに対応済)

 たつやんは、なるべく財布は薄くしたい主義なのですが、それでもコンビニ行った時とかのポイントカードなんかはセコい大阪人なのでやっぱり保有しておきたいタイプでして、ついついカードが膨らみがちに

 やっとJALカードがApplePayに対応してくれたおかげで、普段持ち歩いている財布がかなりスリムになりそう。

 

 ちなみにコンビニではたつやんの場合

セブンイレブン → ANA-VISA GOLD(クレジット利用分100円ー1マイルとは別にANAマイル200円ー1マイル)

ファミマ    → JALマスターカードJALカード特約店・ショッピングマイル加入の場合200円ー2マイル) + Tポイントカード

ローソン    → JMB WAONJALカードでチャージしたWAONを使うと、チャージ時100円ー1マイル、利用時200円ー1マイル)+JMB PONTA

 

  TポイントカードもPONTAカードもiPhoneのアプリがあるので、もはやコンビニ程度なら財布なしでiPhoneだけでちゃんとマイルを貯めることが可能になる。(あ、JMB WAONは無理だけど、クレカのローソンJMBカード持っててApplePayに登録してるからいけそう。)

 

 でも、なんかレジ前でiPhoneでゴソゴソするのも面倒そうなので、たつやんはポイントカードは小銭入れサイズの財布に入れ支払いApplePayにしようかと。

(クレカは通勤カバンに入れてる長財布に収納する。)

 

2 ApplePay支払いもJAL特約店マイル加算対象?

 

 あと気になったのがApplePayだと、マイルが貯まらないというパターンですが、

ANA-VISA GOLDの方は対象となるのはわかっていたのですが、今回新たにApplePayに登録可能になったJAL VISA/マスターに関して調べてみると。

 

JALJCBカード/JALVisaカード/JAL・Mastercard/JALカード TOKYU POINT ClubQ を決済カードとして
  指定したQUICPayApple Pay含む)でのお支払いも特約店マイル積算の対象となります。
  ただし、JALカードSuicaによるApplePay(QUICPay)決済は全ての店舗が特約店マイル積算の
  対象となりません。JALカードSuica(プラスチックカード)にてお支払いください。

 

僕の持ってる、JALマスターは大丈夫ですが、JALカードSUICAはApplePayでは特約店マイル積算対象にならないとのこと。

ご注意を!

 

3 登録は焦っちゃダメかも?

 

でも、焦っちゃダメかも?

僕は早速JALマスターカードをApplePayに登録しちゃったのですが、

これはあまりオススメできないかも?

というのも、クレジットカード会社各社ApplePayに関してお得なキャンペーンを繰り広げているのは皆さまご存知だとは思いますが、

今回UFJニコスは、JALカードのApplePay対応開始に伴うキャンペーンは一切おこなっておりません、いずれキャンペーンをうってくる可能性は高く、

それまでは、JALカードをApplePayに登録しないほうが得策かもしれません。

(わかんないけど)

とりあえず、僕は便利さを重視してJALカードをApplePayに登録しちゃいましたが、おそらく新型のiPhoneが発売されるであろう9月くらいまでは様子見したほうが良いかもですね。

 

とても久しぶりのブログ更新

特に仕事が忙しかったわけでもないんですが、なんとなくマイラー活動になんとなく飽きて来はじめてたというのもあって、ブログ更新が滞っておりました。

(と言っても、最低限のマイラー活動はやってましたけどね。)

 

ここ数日は、ソラチカルートの終焉の話題で持ちきりのマイラー業界、

いずれ終わるだろうなというのは薄々感じてましたが。

ほんと終わりは突然やって来たというのが皆様の感想ではないでしょうか?

 

レートは落ちるもののすでに、マイラー界のブログでは新しいルートについての記事があるのは流石だな~という感じです(・_・;

 

たつやんも、これまで知識がなかったLINEポイントだとかANA VISA nimocaだとか、ゆる~く調べてみたりしてます(笑)

 

そんなんしてたら、全然関係ないあることを思い出してしまいました。

何回か記事に書いてるダイナースモールのことです。

 

私は毎年毎年解約するぞーと思いながら、ダラダラ持ち続けてるANAダイナースカードがあります。

1月が年会費支払い月なんですが、今年も解約せぬまま税込29,160円の年会費を払うことに。

 

ダイナースモールは、ダイナース会員専用のショッピングモールで一部ショップでは驚きの還元率でポイント獲得をすることができます。

ただ、かって高還元率だった海外ホテル予約でのエクスペディアやホテルズドットコムなどは7%→3.5%に半減してたり、

ポイント付与単位が100円単位だったのが5,000円単位に爆上げしたり(つまり5,000円未満の買い物ではポイント付与されない)と、改悪続きでダイナースモール自体の旨みが低下してるのも紛れもない事実だったりします。

 

しかしですね、

ソラチカルート=ポイントサイトのポイントを90%でANAマイルに替えるというルートが終わることで、

少しだけダイナースモールの価値が高まる可能性があります。

 

これまでも、ポイントサイトの還元率とダイナースモールの還元率が同じなら、ダイナースモールはポイント=ANAマイル100%で換算できることからポイントサイトより有利になることが多かったのです。(ただし前述の付与単位が5,000円なので必ずではないですが)

そしてポイントサイトからANAマイルへの交換率がソラチカルート終焉でさらに下がれば、よりダイナースモールの優位性が際立つ場面が多くなりそうです。

 

またダイナースのポイントで保有する方が、ポイントサイトのポイントをルートを通すことによってANAマイルに替える方法より、やや安全性は高いのでは?とも考えられます。

 

とは、言ってもこれはポイントサイトを通じたショッピングだけに限られ、ダイナースモールではクレジットカードの発行やFX口座開設することでポイントを稼げるものではないのであくまでも副次的なものであること。

またANAダイナース自体の年会費の高さもネックとなるでしょうしね。

 

そして、ここまで書いてみて

今日現在で比較してみましたが、一部はたしかにダイナースモールが還元率が高いものもありますが、総じてそこまでお得とは言えなさそう。

(ということで今日のブログ記事は参考程度、もともとANAダイナースを持ってない人にまで勧めるものではありません。

 

なんか荒削りな内容のブログで申し訳ないのですが

例えばこれからはANA公式のマイレージモールで高還元率のものがあれば場合によってはポイントサイトを通したショピングよりも有利な場合も出てくるかもしれません、そう言った意味でもソラチカルートの終焉(そしてその代替手段の動向)によってネットショッピングの際のポイントサイトの付き合い方も検討する必要があるかもしれませんね。

ポイント加算ギリギリセーフ(モッピー)

1 ポイント加算ギリギリセーフ

 ちょっと前のブログで書いたモッピーの「JALドリームキャンペーン」ですが、

10/1〜15までの

(1)広告利用

(2)JALマイルへの交換に対するスペシャルスカイボーナス

が、規定では10月末日に付与されることになっていました。  

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 しかし昨日は朝からスマホでチェックするも、ボーナスPTが加算されていない。  

 家へ帰り18時ごろPCでモッピーのTOPページを見てもポイント加算されていない。。。(^_^;)

 とりあえず、問い合わせメールを送ってから、晩飯食ってたり風呂入ったりして20時ごろ再度チェックすると、 やっとボーナスPTが加算されていた。。。(^_^;)

 

 問い合わせメールを送ったからなのか、通常業務でこんなタイミングで加算されるのかはわからないのですが  

 

モッピーのスペシャルスカイボーナスって、ほんと期限ギリギリに加算されるんですね(驚)  

 

 先のブログ記事でも書いた通り、

 10月15日までにJALマイルに交換した残り6,000PTがあったのですが、

 広告利用としてジャパンネット銀行の口座開設を行い1,200PT、

 そしてこれに10月末までに加算されるスペシャルスカイボーナス4,800PTを足すと、ちょっきし12,000PTになり、またJAL6,000マイルに交換することが可能になります。

 (もっと言えばさらに11月15日にはさらなるスペシャルスカイボーナス4,800PTも加算されるはず)  

 

 そして元々、たつやんの心配は規約上10月末までに加算されるスペシャルスカイボーナスよりも、ジャパンネット銀行の口座開設の1,200PTが10月末に間に合うかの方だったのです(^_^;)  

 ただ、心配してた広告利用の1,200PTについては12月28日には加算されており、

 あとはスペシャルスカイボーナスが加算されるのを待つのみだったのですがね(^_^;)

 

 ガンガン案件こなしてポイントたんまり稼いでる人は、こんなことで悩まなくていいのでしょうが、

 たつやんのように、たまに案件こなしてスローペースなマイラーにはこのギリギリ攻撃はなかなかツラいですね〜

 

2 11月の「JALドリームキャンペーン」はどうするか?  

 

11月はスペシャルスカイボーナスが4,800PT→4,900PTにUPされることが発表されました。  

 対象広告は10月にはあったEparkのリラク案件や100%還元の商品購入などがなく、クレジットカードの発行かBIGLOBE×moppyの格安SIM案件だけになってます。(11月1日現在)  

 クレカを発行しまくってる人には少し厳しい対象広告になってしまいました。  

 

 たつやんの場合は「エムアイカード」10,000PTか「セディナゴールド」10,000ptあたりの案件が対象広告利用の候補になるのですが、

 確定反映が早い「エムアイカード」でも利用後30日前後となっているため、額面通りであれば11月中のポイント加算は微妙に(^_^;)

 (実際は「ジャパンネット銀行」案件のように予定より早くポイント加算されるのかもしれませんが。)  

 

 となると、「JALドリームキャンペーン」対象広告以外でポイント反映が早くキャンペーン適用の最低交換単位12,000ポイントになる7,200ポイント相当以上の案件をこなす必要が出てくることに。

  また「エムアイカード」については、今年9月末にちょびリッチで11,120円相当の案件があったこともあり、このタイミングでカード発行することが最善か?ということもあります。(クレカ案件は基本一度きりのチャンスしかないですし。)

 

3 正直なところ

 

正直なところ、ガンガン案件をこなすマイラーでなければ モッピーの「JALドリームキャンペーン」を使いこなすのは難しいなぁ〜と思いました。  

 

難しくしてるのは

 

1 スペシャルスカイボーナスの加算は、15日or月末

2 同じ月内に「対象広告利用」と「12,000ポイント分をJALマイルに交換」

3 対象広告のポイントは、利用月内に加算されるとは限らない。  

 

といったところでしょう。

(これもガンガン案件こなすマイラー的にはちょろいのかもしれませんが。。。(^_^;)

 

 

 それでも最高84.5%でJALマイルに交換できるのは魅力的だと思います。

 また仮に上記のルートがうまく回らなくても、普通にソラチカルートで90%でANAマイルに交換することもできるわけですし。

 

 たつやんは今夜一晩寝て、

 それから今月モッピーの「JALドリームキャンペーン」どうするか考えることにしたいと思います。。。(^_^;)

 そんなんしてたら「エムアイカード」案件、終了するかも?ですが。。。

両親がLCCのPeachで郷里の鹿児島に帰る理由

 大阪も雨が強くなってきてます。

 やはり、昨日のうちに両親連れて期日前投票に行ったのは正解だったようです。

 私は今日は先日ブログ記事にもした、セゾンアメックスのAmazonキャッシュバックキャンペーンクリアのために購入した「年賀状ソフト」をインストールして住所録の入力などをしておりました。

 もともと使ってたソフトがかなりの年代物のヤツだったためか、旧ソフトからの住所録の移行が上手くいかず、諦めて一から手入力してました。

 もともと送る件数もしれてるので、小一時間で終了しましたが(^_^;)

 

***

 そしてタイトルの話題、今週両親は法事で郷里の鹿児島に帰るのですが、その時使う飛行機はLCCPeachなんです。

 息子は修行でANAのプレミアムクラスとかに乗ってるのに、両親はPeachって。。。

 と思われるでしょうが、実はちゃんと理由があったりします。

 

 1番の理由は、空港までの時間です。

 家から関西空港までは下手すりゃ1時間もかからず(下手したら40分とか)、直通の電車1本乗るだけで着くのに対し、

 伊丹空港の方は何度も乗り換えが必要だし2時間近く時間がかかります。

 

 父親高齢ということもあって長時間の移動と複数回の乗り換えは介助する母親に負担がかかります。(父親は介護認定までは受けていないレベル)

 関空だったら、電車乗ってすぐ空港ですから便利なのだそうです。

 

 ちなみに現在、関空から鹿児島はLCCPeachしか飛んでいません。

 昔はJALANAもたしか関空から鹿児島に飛ばしていた記憶がありますが、今は運行してません。

 関空も最近は訪日外国人が増えて多少持ち直してますが、多くの関西圏にお住いの方は伊丹空港の方が便利なんでしょうね。

 

 まぁもちろん関西人ですしLCCの方が価格的に安いというのも理由の一つですがね、

 オカン曰く「値段は高いし、空港まで遠いし不便やしANAとか乗らんでええ、Peachで十分やわ〜」ということらしい(笑)

 

 本来であれば、息子である私がクルマで伊丹空港まで送ってやるとかすればええんでしょうが、そういうのは嫌がるのですよね。。。(^_^;)

 

明日は選挙ですが、台風接近してますね。(今日はマイルネタではありません)

 大阪は今日も朝からがっつり雨が降ってます。

 台風も接近してますし、明日はもっと大雨になるかもしれないということで、

 両親連れてクルマで期日前投票に行ってきました。

 父親高齢のため目が見えず字がちゃんと書けなくなってしまってるのですが、投票所でその旨伝えれば、ちゃんと代筆してくれる係の方がいらっしゃるんですね〜(知らなかった〜(^_^;)

 両親曰く、「近所の投票場だと係りの人も知ってる人が多いから代理を頼みにくいけど(投票内容がバレる)、期日前投票所だと代理の人も知らないから頼みやすいわぁ」と言ってたので、次の選挙からも期日前投票を利用しそう。

 

***

 

 ちょびリッチのテンタメ案件で「グリコ マイルドカフェオレ500ml」が出てて応募したのですが(現在は募集定員越えてるため応募不可)

 この案件、セブンイレブンファミリーマートサークルKサンクス限定で2本購入452pt(226円相当)もらえるというもの。

 参加しやすくて個人的には美味しい案件なんですが、実はたつやん先日受けた人間ドックの結果で血糖値がヤバいことになってて

 「只今、めちゃめちゃ緩い糖質制限中」

 もともと昼のランチで、ご飯残したりするのは結構抵抗ある派だったのですが、なんとか上手く乗り切っております。

 

 そんな矢先の「グリコ マイルドカフェオレ500ml」しかも2本!!!

 どう考えても「アカンやつ」です。

 購入後、案件に応募して

 おそらく一口二口は飲みますが、あとは飲まない予定。

 飲んだつもりになります。

 もったいないですが、ほぼバイマイルみたいな感じになりそうです(^_^;)

 

*グリコマイルドカフェオレ成分表示

 【栄養成分 100ml当たり】

  • エネルギー/49kcal
  • たんぱく質/1.2g
  • 脂質/0.6g
  • 炭水化物/9.8g
  • ナトリウム/40mg
  • カルシウム/40mg

 

セゾンアメックスでAmazonのキャッシュバックキャンペーンが始まったようです。

  私が持ってる「セゾンプラチナアメックス」で、こんなキャンペーンが始まったみたいです。

 

以下引用

>>>

Amazon.co.jp1,000円キャッシュバックキャンペーン