たつやんの海外ひとり旅ブログ(2016年ANAのSFCプラチナステイタス獲得・JGC保有済)

海外旅行(主にひとり旅)の話題と、2016年に見切り発車で始めたANA修行の話題、その他マイルなど旅行関係の話題を書いております。(2016年9月SFCプラチナステイタス獲得・JGC既獲得済)

コメント書き込みたかったけど、できなかったので記事にしてみた。

今しがたUPされたExpat Miler (id:expatmiler)様のこのブログ

expatmiler.hatenablog.com

たつやんも、ANAダイナースに関しては、継続しようかどうか悩んでいることもあり

興味深く読まさせていただきました。

 

Expat Miler様の、試算では

年間80,000マイル以上だと、通常のダイナースのように移行手数料6,000円がかからないため有利だが、年間80,000マイルに満たない場合はその都度(数年ごとに)移行手数料6,000円を払う通常のダイナースの方が良いとの試算をされておられました。

 

 

この考えでほぼ間違い無いのですが、一点だけ見落としがあるように思います

  それは、ANAダイナースの方はANAカードの継続ボーナス2,000マイルが毎年もらえるということです。 

 つまり、ANAダイナースダイナースの年会費の差5,000円は、2000マイル分と考えることもできるわけです。

 

5,000円 = 2,000マイル(1マイルあたり2.5円)

 

さらにいえば、ANAダイナースは移行手数料がかかりませんので仮に3年に1回マイル交換すると仮定した場合

 

・ ダイナース:22,000円×3年 + 6,000円 = 72,000円

・ ANAダイナース:27000円×3年      = 81,000円

9,000円差 = 6,000マイル(1マイルあたり1.5円)と、マイルをANAスカイコインに替える倍率くらいにはなります。

 

結局、年会費5,000円差が、2,000マイルと移行手数料6,000円分に見合うか?

あと1マイルを何円と考えるか?なんでしょうが、そこは個人個人の考え方で変わるとは思います。

 

たつやん自身は、昨日のブログの通りANAダイナースについては解約の方に気持ちは傾いているのですが。。。(^_^;)

yah-tatsu.hatenablog.com 

ダイナースモールのエクスペディアの還元率が下がってる!!!

 たつやんはANAダイナース保有してまして、持つきっかけはANA SFC修行費用の捻出のためポイントサイトを通じて発行したもの。(ポイントをマイル→コインに変えて)

 実にANAダイナースは年会費29,160円(税込)という高額なカード、最初はこのカードをSFCにしようかと考えてた時期もありましたが、結局色々あって維持費も抑えられる三井住友カードANA-VISA GOLDでSFCを発行しました。

 何度かやめようと思ったこともあったのですが、そこで踏みとどまる大きな要因に1つになったのが、高還元率のダイナースクラブポイントモールの存在だったのです。

 

 エクスペディアでの海外ホテル予約が還元率7%とか(カードの決済分も合わせると8%)

 たつやんは、海外旅行の際に特典航空券(or格安航空券)+エクスペディアでホテル予約なんてことをよくやります。

 還元率8%だと、10万円のホテル予約で8,000ANAマイルをGETできます。

(昨年末のスペイン旅行でも3,804ANAマイルをGET)

 

 しかし、このエクスペディアの海外ホテル予約の還元率を昨日なにげなくチェックしたら、なんと3.5%に低下しているじゃありませんか!!!

 実は今度のドイツ旅行のホテルを再検討しようと考えていて気づいたのですが、いきなりの還元率の低下にビックリ!!!

 

 これでは、ダイナースモールを通じてエクスペディアで海外ホテル予約する意味がなくなったっといっても過言ではないかと。

 ダイナースモールは今春にも100円ごとのポイント加算から、いきなり5,000円ごとのポイント加算に爆上げするという改悪をし、今回はシラーーっとエクスペディアの海外ホテル予約の還元率を下げるという。

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 いつから還元率が下がっていたのかは不明ですが、ダイナースモール=エクスペディアで海外ホテル予約7%という思い込みがあったので意外と前からそうだったのかもしれません(^_^;)

 ちなみにHotels.comの方は今も7%ですので、エクスペディアではなく、そちらの方を利用すれば今のところは大丈夫そうです。

 (Hotels.comはたしかエクスペディアの関連会社なんですよね。)

 

 ダイナースモールの還元率自体はダイナース側というより、ショップ側の問題なのかもしれませんが、今後は注意深く還元率を確認した上での利用が必要そうです。

(実はダイナースモールはポイント還元率とキャッシュバックを選べるのですが、その還元率が違ったりもするんですよ。先のHotels.comはポイント還元率7%、キャッシュバック3.5%でした)

 

 実はたつやんは最初エクスペディアで予約、一部Booking.comで取り直し→やっぱり今回エクスペディアで再度取り直しということをしてしまった。(Hotels.comが還元率そのままなのは、今ブログまとめてて気づいた)こともあるので、もうこれ以上ややこしくしたくないため、今回についてはさらにHotels.com取り直しせずにこのままエクスペディアで行こうかと思います。

 

 とりあえず、カードの年会費の支払い月にはまだ余裕があり、この夏のドイツ旅行のエクスペディアでのポイント加算後でも解約は遅くないため、しばらくは様子見ますが、おそらく今度こそは解約という運びになりそうかな?

 正直使い所がないカードに年間29,160円は高すぎます、それなら今話題のSPGアメックスにでも入った方が良いですしね。。。(^_^;)

「セゾンカードインターナショナル」のポイント獲得のために…。

1 実はあんま余裕がなかった

 

 先日のブログに書いた「セゾンカードインターナショナル」のポイント獲得要件、「だいたい2ヶ月くらいで1万5千円使たらええねんなぁ〜」と思っていたのですが、自分で自分のブログを読み返すと、

入会月の翌月末までに合計1万5千円(税込)以上のショッピング利用書いてるじゃありませんか、7月30日にちょびリッチ経由でネットで入会申し込みをし、到着したカードの入会日を見てみるとやはり7月30日!!

 

セゾンカード仕事が早い!!

 

とか、感心してる場合やなくて

ポイント獲得要件を言葉通りに読むと、入会月(7月)の翌月末(8月末)までに1万5千円(税込)のショッピング利用をせなあきません

 

意外に時間ないやん!

 

と言うことに気づきました。

 

先日のブログ記事でも書いた通りAmazonギフト券の購入などでもショッピング利用の条件にはなるということなので、そんなに大変ではないのですが。

 

9月頭に予定してた人間ドック費用のクレカ払いで要件クリアしようと思ってた、たつやん的には大ショッック!!

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

2 Amazonギフト券購入も良いですが

 

 Amazonギフト券の購入は、ポイントの利用期限も無くなったことだし、こういったクレカのキャンペーンのショッピング利用条件クリアのためには良いですよーというのは、前にもブログに書きましたが、

 個人的にはあまり、利用を先延ばししすぎるのって好きではない。

 ということもあって、今回は先日買ったiPhone7のApplePayのモバイルSuicaにセゾンカードインターナショナルからチャージすることによって、ショッピング利用条件のクリアをしてみようかと。(Amazonギフト券の購入の方も端数調整のため使いますが)

 

 セゾンカードはモバイルSuicaのチャージでもポイント加算の対象になるようです。通常ポイント還元率は0.5%となります。

 ですが、たつやんは先日のブログでも書いたとおり、セゾンプラチナアメックスのほうでマイルクラブに加入しているので、今回のチャージについてもJALマイルが1%還元になる予定です。

yah-tatsu.hatenablog.com

 

3 セゾンカードの怖い話

 実はたつやんは、昔はクレカに凝ってた時代もあって

 クレカの多重発行(で発行不可になる)とか、そこらへんは敏感なんですよ

 だからクレカ案件どんどんこなしすぎるのがコワい。。。(^_^;)

 

 で、このセゾンカードなんですが当時クレカマニア界隈で怖い噂がありまして。

 それは、

 セゾンは一度カードの解約をした顧客のカード再発行に厳しいというもので、

 無料カードを数多く発行しているセゾンカードですが、一度セゾンカードを解約してセゾンカードとの関係が切れてしまうと、再度セゾンカードを発行しようとしても断られてしまうというもの。

 都市伝説かもしれませんが、セゾンのカード審査は謎審査でいくら属性が高くても一度解約した顧客には冷淡であるとか。

 

 たつやんは、この都市伝説をまぁまぁ信じているので、今後もセゾンカードについては年会費無料だし、極力解約はせんとこうかと思っています。

 おそらく、1枚でもセゾンのカードを保有し続けていれば、今後も良い案件があれば別の種類のカードの発行は可能だと思います。(というか逆に有利に働くのでは?)

 今回、セゾンカードインターナショナルの発行がスムーズだったのも、たつやんが既存会員だったからだとも思いますし、本来は本人限定受取郵便で届くところ普通の簡易書留でクレカが郵送されたのもそのためかと思いますので。。。

 

 それよりなにより、まずはiPhone7で登録したモバイルSuicaをコンビニなどでどんどん使っていかなくてはですが…(^_^;)

久しぶりの案件です。→ちょびリッチの「セゾンカードインターナショナル」

 久しぶりに案件こなしてみた。

 

ちょびリッチの「セゾンカードインターナショナル」の発行で22,240ポイント(11,120円相当)の案件

たつやんは、セゾン発行のカードは3種類持ってるのですが、奇跡的に「セゾンカードインターナショナル」は所有していませんでした。

注意事項で、

・他のセゾンカード(セゾンパールやセゾンゴールド等)を所有していても、セゾンカードインターナショナルのお申込みが初めての場合

・お申込み時点でセゾンカードインターナショナルをお持ちでない場合

(但し、ちょびリッチ経由で過去にお申込みをされたことのある場合は対象外になります)

とあるので、他のセゾン発行のカードを保有していてもポイント加算対象になりそう。

 

あとは、新規カード入会(発行)+入会月の翌月末までに合計1万5千円(税込)以上のショッピング利用するだけです。

 

ちなみに

たつやんの場合、1万5千円のショッピング利用でJAL150マイル(100円=1マイル)貯まります。

 

これは、別に持ってるセゾンプラチナアメックスでセゾンマイルクラブに入会しているためです。

セゾンマイルクラブ入会により月間利用合計額1,000円毎にJAL10マイル(直接マイルに加算されます)

さらに「セゾンマイルクラブ優遇サービス」で2,000円の利用で永久不滅ポイント1ポイント貯まります。

セゾンマイルクラブは基本的にはセゾンのゴールドアメックスかプラチナアメックス(ビジネスも)を保有していないと入会できません。

 

そして、セゾンマイルクラブに入会していると、他に持ってる永久不滅ポイント対象カードの利用でも、1,000円毎にJAL10マイル貯まるのです。(ただし、2,000円の利用で永久不滅ポイント1ポイント貯まる優遇サービスはなし)

 

なお、注意事項には

電子マネーへのチャージやAmazonギフト券の購入等もショッピング利用に含まれます。

とあるので、

合計15,000円の利用は楽勝と言えそうです(^_^;)

 

このキャンペーンは8月4日(金)まで。

早期終了もあるのでお早目に

 

たつやんは、先ほどネット上で申し込みをしたら

すぐに、折り返しの本人確認の電話がかかってきました。

年会費も無料のカードですので、「セゾンカードインターナショナル」お持ちでない方はお早目にどうぞ!

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

たつやんの最近のマイル活動

 たつやん、最近はポイントサイト系のマイル活動はほとんどしておりません(^_^;)

とはいえ、何かを購入したり申し込んだりするときには、ポイントサイト系ならお得にならへん?という意識づけができたのも、こうやってマイル活動して皆様のブログを読まさせて頂いてるからこそだと思います。

 

 そんな、たつやんの最近の案件というと。

 

1 Pex経由のU-mobileの申し込み

 UQモバイルではなく、U-mobileの方です。

 最近、機種変して余ったiPhone6の有効活用法として、こないだからソフトバンク系の格安simも取り扱ってるU-mobileとの契約をしまして、

 データー通信のみですが1GBを月々約1,000円で維持できるのは良いかな?と思って。 

 その格安simを刺したiPhone6ですが、ガラケー持ちのオカンに渡して少しでも最新機器に慣れてもらおうかと…(^_^;)

 結局のところはほとんど、居間に置いてて放置状態なんですけどね(^_^;)

 

 もらえるポイントは19,000Pexポイント(1,900円相当)

 最初なかなか反映されなかったのですが、ホームページ記載の通り約1ヶ月でポイント加算、ソラチカルート経由で1,710ANAマイルになりました!

 

2 期せず、スカイトラベラーカード

 こっちは加算されるか不明なのですが、

 昨日もブログに書いた自分で自分を紹介したスカイトラベラーカード

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 そんなつもりじゃなかったんですがー

 なぜか「ちょびリッチ」の獲得予定明細に、

 おそらく申し込もうか?どうしようか?考えあぐねている時に、いろいろポイントサイトでの獲得ポイントを確認したから?だと。

 

 予定明細には、2,000ちょびリッチポイント(=1,000円相当)が載っており、無事承認されたらラッキーという感じでございます(^_^;)

スカイトラベラーカード 自分で自分を紹介してみた

1 たつやんが気になるカード、スカイトラベラーカード

 前に、たつやんが気になるカードとして「アメックスのスカイトラベラーカード」を紹介したと思います。

 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 その時、3ヶ月で40万円以上利用で7,000ポイントをもらえるという入会キャンペーンがあるけど、クリアするには少し厳しい

 紹介プログラムで誰かに紹介してもらえれば、3ヶ月で5万円以上利用で5,000ポイントもらえるという利用条件のハードルが低くなるという趣旨の記述をしたと思うのですが、

 

 色々、ネット上を検索してみると、

どうも自分で自分を紹介できるらしい

 という情報をゲットしました。

 

 ただネットに転がる情報の多くは、アメックスゴールド持ちがアメックスSPGを自己紹介するというマイラーの王道パターン

(詳細はググっていただきたいのですが、2016年に「アメ金祭り」という大量にポイントが獲得できる裏技(?)があったので、その余波でマイラーのアメックスゴールドの保有者が多くなったのだと思われます。ちなみにたつやんはアメックス緑もってるから無理でしょ?という消極的理由で祭には参加しておりませぬ。)

 

 私は既にアメックスの緑は解約済みで、保有するアメックス本体発行のクレカはデルタスカイマイルのみ(^_^;)

 ダメ元で、自分で自分を紹介することに

(なんか規約上はダメくさかったんです。)

 念のため、デルタスカイマイルアメックスに登録しているメアドとは違うアドレスに送信しました。

 

2 紹介できるのは同じデルタスカイマイルアメックスのみ?

 そんな感じのメールが自己宛に届きましたが、リンク先を開くとデルタスカイマイルアメックスだけでなく、SPGアメックスもアメックスゴールドもなんでも申し込める感じだったんです。

【紹介キャンペーンでもらえるポイント等】

 ・スカイトラベラーカード 通常入会ボーナス 3,000ポイント

             キャンペーン(3ヶ月で5万円以上利用)

                      5,000ポイント

 ・ デルタスカイマイルアメックス 紹介ポイント 7,500デルタスカイマイル

 

 

 ということで、なんども重ねて言いますが

 規約上はダメくさいけどダメ元で、スカイトラベラーカードを申し込んでみました。

 

3 結果どうだった?

 まだ途中経過ですが、スカイトラベラーカードは利用額5万円を突破したところでボーナスポイント5,000ポイント加算(あとは年会費引き落とし後に通常の入会ボーナスポイント3,000ポイントが加算されたら予定通り)

 

 デルタスカイマイルアメックスの方も、7,500デルタスカイマイルが無事加算されました。

 

 スカイトラベラーカードの入会ボーナスがまだ加算されてませんが、おそらく自分で自分を紹介してみるミッションは無事達成できたと思います。

 

4 実は

 実はこのブログは、入会ボーナス加算後、完全にミッション達成後にアップするネタにしようと思っていたのですが、

 t-nanami様の本日のブログ記事中で

「SPGはSPGだけしか紹介できませんよ」と書かれていたのが気になりまして、

おそらくですが、デルタスカイマイルアメックスからスカイトラベラーもSPGも紹介できるなら、SPGから他のアメックスのクレカも紹介できるのでは?と思いまして。

 

→nanami様からの情報によると

やはり「SPGはSPGだけしか紹介できない」んらしいです、

これはSPGだけのようでして、他の種類のアメックスのカードは友人紹介できるとのことです。

nanami様情報ありがとうございました!

 

www.mile-de-kazokuryokou.com

 

 とりあえず、たつやんのアメックス、自分で自分を紹介する作戦の経過だけでも皆様にお伝えできたらとブログの方アップさせていただきました(^_^;)

 

 ただしつこく言いますが

自分で自分を紹介するのは規約上はおそらくグレー

くれぐれも自己責任でのご利用をお願いいたします。 

 

 なんと、nanami様からいただいたコメントによると、

 アメックスサイドも自分で自分を紹介するのを容認してるとのこと、

自分で自分を紹介できるとはアメックス本当太っ腹ですね〜(^。^)/

 

対象者限定のライフカードのキャンペーンに締切ギリギリで乗ろうかと思います

1 ライフカードといえば7月からの改悪

 ライフカードといえば、この7月の改悪で解約者が激増することが予想されるクレカです。

 

 改悪は今年の3月ごろには発表されてて、たつやん的にはこのカードは終わったなぁ〜という感じの改悪

 マイラー的に大きな改悪ポイントは2つ

1 誕生月ポイント 5倍 → 3倍

2 Gポイントの交換率が 5倍 → 3倍 

  ANAマイルの交換率が 3倍 → 2.5倍

 *他にも改悪はあるのですが省略しますすいません。

 ライフカードは、間違いなく誕生月の5倍が保有継続の理由となったカード 

 

(改悪前)

 誕生月に限っていえば、1,000円でもらえるLIFEサンクスポイントが通常1ポイントから5ポイントで、60,000円の利用でGポイントの最低交換単位300ポイントに。

 この300ポイントが1,500Gポイント → 1,500メトロポイント → 1,350ANAマイルになりました。

 還元率は60,000円の利用で1,350マイルですから2.25%となります。

 

これが改悪後は

(改悪後)

 1,000円でもらえるLIFEサンクスポイントが通常1ポイントから3ポイントで、100,000円の利用でGポイントの最低交換単位300ポイントに。

  この300ポイントが1,200Gポイント → 1,200メトロポイント → 1,080ANAマイルで、還元率は100,000円の利用で1,080ANAマイルと1.08%に。

 ほかにもこのくらいの還元率となるカードは多数あり、誕生月のためだけにこのカードを保有する意味はなくなりますね

 

 しかし、2017年6月以前からカードを保有していた人には誕生日のポイント5倍には猶予期間がもうけられ2018年3月までは誕生日ポイントが5倍となります、

 たつやんも2017年6月以前からカードを保有していた人になりますので、あと1回だけ5倍の恩恵が受けれることになります。(なお、この告知が2017年3月だったため猶予期間は2018年3月までになったようです。4月〜6月が誕生日だった人は次の誕生月はもう3倍になるんですね)

 

 (2017年7月〜2018年3月の誕生月の人)

 1,000円でもらえるLIFEサンクスポイントが通常1ポイントから5ポイントで、60,000円の利用でGポイントの最低交換単位300ポイントに。

  この300ポイントが1,200Gポイント → 1,200メトロポイント → 1,080ANAマイルで、還元率は6,000円の利用で1,080ANAマイルとなり1.8%に。

 以前からライフカードを所有していた方は、2018年3月まではギリギリ保有する理由があるという感じでしょうか?

 

2 ライフカードからの対象者限定のキャンペーン

 おそらく誕生月だけ積極的に利用する利用者だけに送られてきたのでしょうが、ライフカードから「メールが届いた方限定キャンペーン」のメールが

 内容は、

 キャンペーンは7月31日(月)まで!
エントリー不要で、お手元のライフカードでショッピングをご利用いただくだけでOKです!
この機会にぜひご利用ください♪

【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中のライフカードのショッピングご利用金額に応じて、サンクスポイントをプレゼント♪
 ・10,000円以上のご利用 ⇒ 2,000円相当(400ポイント)のサンクスポイント
 ・30,000円以上のご利用 ⇒ 6,000円相当(1,200ポイント)のサンクスポイント

【キャンペーン期間】
2017年5月19日(金)~7月31日(月)

【対象のカード】
ライフ・VISAカード

 

そして、

 ●キャンペーン期間中のご利用で2017年8月31日(木)までに弊社に到着した売上票(または売上データ)がキャンペーンの対象となります。

 

 とあるので、エントリー不要だし、7月中に使えばほぼ8月末には売り上げに上がるでしょうし良心的なキャンペーンだと思います。

 

 ちなみにこのキャンペーンで得られるマイルの還元率は、1万円でも3万円でも、きっちりちょうど使うと仮定すると

 

 10,000円 → 400LIFEサンクスPT → 1,600Gポイント → 1,600メトロポイント→ 1,440ANAマイル(キャンペーン分)と、10,000円 → 10LIFEサンクスPT → 40Gポイント → 40メトロポイント → 36ANAマイル(通常分)と計1,476ANAマイル獲得できることになります。(最低交換単位は無視してですが)

 還元率は10,000円で1,476ANAマイルですから、驚異の14.76%にっ(ってキャンペーンだからこれを還元率とは呼ばないか(^_^;))

 ちなみに30,000円だと計4,428ANAマイルの獲得で還元率は上記と一緒になります。

 

3 このキャンペーンに乗るべきか?否か?

  たつやんは、最初はこのキャンペーンに乗る気があまりなかったのです。

 というのも、

  • 最初はこのキャンペーンのメールを見落としていたこと(とあるブログで知った、その後もメールが来ていた)
  • 別の改悪カードのエクストリームカードのポイントを最低交換単位まで貯めるため3万円の利用が必要でそちらを優先していたこと

 があったからです。

 

 しかし、エクストリームカードの3万円の利用も無事クリアーできて、余裕ができたこともあり期限ギリギリではありますが、このキャンペーンに乗っかって見ようかな?と思いまして(^_^;)

 なんとか2万5千円弱は利用できそうなので、端数については前にもブログに書いた、Amazonのギフトカードでも買おうかと思っております。 

 

 あと、LIFEサンクスポイントからGポイントの最低交換単位が300サンクスポイント以上の100サンクスポイント単位なので、このキャンペーンがなかったらもしかすると最後の5倍となる誕生月に使わなかったかもしれません。

 とりあえずは、最低交換単位以上はこのキャンペーンでもらえるので、あとは最後の5倍となる誕生月に利用して、どんだけ上乗せできるかという感じでしょうか(^_^;)

yah-tatsu.hatenablog.com

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 4 最後に

 ライフカードは、最初にマイラー的なことをし始めた時、年会費無料で誕生月限定とはいえANAマイルが貯まるカードとして発行したクレジットカードです。

(当時はポイントサイトもソラチカルートも知らなかったのですが、誕生月は還元率が1.5%になるクレカとして魅力的でした。)

 とりあえずは、たつやんの誕生月10月の利用分のサンクスポイントが反映されるまでは保有ということになろうかと思います。

 年会費は無料なので保有継続でもいいのかもしれませんが、使わないカードを持っててもという気はしますし(^_^;)